カナダグースをクリーニングに出さなくてもいいですか?

カナダグースをクリーニングに出さなくても、すぐに汚れたり、劣化したりすることはありません。しかし、以下の理由から、クリーニングに出すことをお勧めします。

  • 汚れを落とす

着用しているうちに、汗や皮脂、ホコリなどの汚れが付着します。汚れを放置しておくと、ダウンの劣化や、カビや虫食いの原因になる可能性があります。

  • 保温性を維持する

ダウンは、空気を含んだ構造によって保温性を保っています。汚れや古くなったダウンは、空気を含みにくくなり、保温性が低下する可能性があります。

  • 型崩れを防ぐ

着用や保管によって、ダウンジャケットは型崩れを起こす可能性があります。クリーニングでは、ダウンジャケットを型崩れしないように整形して仕上げてくれます。

  • 安全性を高める

ダウンジャケットは、水や火に弱い素材です。クリーニングでは、ダウンジャケットの撥水加工や防火加工を再施し、安全性を高めてくれます。

カナダグースのクリーニングの頻度は、以下のとおりです。

  • 着用頻度が高い場合

週に1~2回着用するような場合、シーズンの終わりにクリーニングに出すのに加えて、中間でも1~2回クリーニングに出すことをお勧めします。

  • 着用頻度が低い場合

週に1回以下しか着用しないような場合、シーズンの終わりにクリーニングに出すのみで十分です。

クリーニングに出す際には、ダウンジャケットの品質を保つために、以下の点に注意しましょう。

  • クリーニング店は、ダウンジャケットのクリーニングに対応しているかどうかを確認する

  • クリーニング方法は、ドライクリーニングがおすすめです

  • 撥水加工や防火加工を希望する場合は、クリーニング店に伝える

カナダグースは、高価なダウンジャケットです。大切に長く愛用するためには、定期的なクリーニングが欠かせません。

0 thoughts on “カナダグースをクリーニングに出さなくてもいいですか?”

  1. シンプルでくつろぎ感溢れるフィーカ風の服でリラックスしたファッションを楽しもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です